★【森林インストラクター合格受験講座】詳しい案内書を無料送呈中!
あっ今月ピンチ!!007仮審査匿名ボンドくん

子供

アンパンマンミュージアム 子供〜1

子供連れで楽しめる「アンパンマンミュージアム」は、「なかよしタウン」、「ふれあいタウン」、「わんぱくタウン」の3フロアからなる「ミュージアム」と、“アンパンマン”や“バイキンマン”などおなじみのキャラクターにちなんだ商品を販売・提供する「モール」で構成されています。アクセスもみなとみらい線「新高島」駅から歩いて5分ほどですが、横浜駅東口からも歩ける好立地です。

横浜アンパンマンこどもミュージアム内には、市内の子育て支援情報の提供や主に乳幼児を対象とした各種相談を受け付ける「子育て情報スポット」(愛称=「あ・の・ね」)もあります。「モール」区画には、セガがプロデュースしているカフェ&ベーカリー「ジャムおじさんのパン工場」や、セガトイズのぬいぐるみショップ「ふわふわ ぬいぐるみやさん」をはじめとした、グッズ販売店や飲食店が20店舗以上出店しています。

横浜みなとみらい21地区に位置する「アンパンマンミュージアム」は、絵本やTVアニメで子供に絶大な人気を誇る「アンパンマン」シリーズをモチーフにした複合施設です。

アンパンマンの施設といえば、1996年に高知県に開設された「香北町立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム」が有名で、現在も年間20万人の集客があるといいますが、今後は横浜にも子供と地元にアンパンマンの人気が根付いていくのか楽しみです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。